NIPPON Kichi - 日本吉

2008/9/22

秩父夜祭 Chichivuyo-matsuri 

Jp


 秩父夜祭(ちちぶよまつり)は、埼玉県秩父市番場町の秩父神社にて、毎年一二月一~六日に開催されている例大祭であり、京都祇園祭、飛騨高山祭と共に日本三大曳山祭の1つに数えられている。
 秩父神社は崇神天皇の御代(紀元前97~紀元前30)に創建されたと伝えられる古社で、祭神は八意思兼命(やごころおもいかねのみこと)、知知夫彦命(ちちぶひこのみこと)、天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)、秩父宮雍仁親王(ちちぶのみややすひとしんのう)。
 例大祭は古代から神事祭礼として行われてきたとされているが、具体的な開始時期は不明である。享保年間(1716~36)、例大祭に付祭として、笠鉾・屋台の曳行をはじめとする屋台行事が始まったと言われている。
 毎年一二月二日が宵宮、一二月三日が大祭で、国指定の重要民俗文化財である6台の屋台・笠鉾が牽引され、三日の夜にクライマックスを迎える。秩父の人々にとっては、1年の総決算ともされる祭りである。
 

この記事をお気に入りに、追加します

住所
368-0041 埼玉県秩父市番場町1-1
名前
秩父神社
電話
0494-22-0262




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter