NIPPON Kichi - 日本吉

2008/6/5

両神山 Ryoukami-san 

Jp


 両神山(りょうかみさん)は、埼玉県の秩父郡小鹿野町~秩父市にまたがる、標高1723mの山である。日本百名山のひとつに選ばれている。
 秩父連山の多くの山々と異なり、岩が砦のようにそそり立ち、のこぎり歯のように見える男性的な山として有名で、奇岩峰を屏風のように見せている岩稜は、どの方面から見てもすぐにそれとわかる独立した山容をなしている。
 古くから信仰の山として麓の地域の人々のくらしと密接に関わりを持ってきた山で、両神山の名はイザナギ、イザナミの尊を祀った事に由来するとされ、登山道には神社や石仏を沢山見る事が出来る。
 多くの動植物が生息し、特に春の新緑とヤシオツツジ、初夏のブッポーソー、秋の紅葉は、見応えがある。
 両神山は、秩父多摩甲斐国立公園の一角にある、信仰の山である。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
368-0100 埼玉県秩父郡小鹿野町
名前
両神山




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter