NIPPON Kichi - 日本吉

2007/3/28

毛越寺 Moutsuu-ji 

Jp


 毛越寺は岩手県西磐井郡平泉町に位置する天台宗の寺社である。山号は医王山。
 嘉祥三(850)年、慈覚大師が白鹿の導きによりこの地に開山したのが始まりとされる。
 その後、火災により焼失するも、平安時代末期に藤原基衡により再興される。寺塔四十を数え、隆盛を極めたが、鎌倉時代、戦国時代末期に火災、戦乱により堂宇は焼失、近年再興された。
 本尊は平安時代作の薬師如来、脇侍に日光、月光両菩薩を従え、周囲に四天王を配する。
 国の特別史跡、特別名勝に指定されており、境内に復元された庭園は平安時期、作庭記流のもの。
 当時の庭園の造りを示す貴重な遺構として景勝を今に伝えている。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
029-4102 岩手県西磐井郡平泉町字大沢58
名前
毛越寺
電話
0191-46-2331
HP
http://www.motsuji.or.jp/




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter