NIPPON Kichi - 日本吉

2007/8/9

龍城神社 Tatsuki-jinja Tatsuki Shrine

Jp En


 龍城神社(たつきじんじゃ)は、愛知県岡崎市康生町の岡崎公園内にある神社である。祭神は、徳川家康、本多忠勝。
 その昔、三河の守護代・西郷弾正左衛門稠頼(さいごうだんじょうざえもんつぎより)がこの地に築城した日、龍神を名乗る乙女が天守に現れ「われを鎮守の神と崇めよ」と言った。以来、天守楼上に龍神を祀り、城の名を龍ヶ城と称えたという。
 寛永年間(1624~1643)、家康が岡崎城内で誕生したという由来から、岡崎東照宮が岡崎城の本丸で創祠された。
 明和三(1766)年、本多忠粛が東照宮を三の丸へと移座し、徳川四天王の一人・本多忠勝を、映世(えいせい)大明神として本丸に祀った。
 明治になると再び東照宮を本丸内に移して映世神社と合併、龍城神社と改称し、康生町に移転する。
 現在、神社は岡崎公園内にあり、社殿と岡崎城が隣り合っている。
 龍城神社は、長い歴史を誇る徳川家と本多家ゆかりの社である。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
444-0052 愛知県岡崎市康生町561
名前
龍城神社
電話
0564-21-5517
email
tatuki@m2.catvmics.ne.jp
HP
http://home1.catvmics.ne.jp/~tatuki/




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter