NIPPON Kichi - 日本吉

記事数3件: 1~3 件表示          

2008/7/2


小武川渓谷 Komukawa-keikoku 

Jp

 小武川渓谷(こむかわけいこく)は、山梨県の甲府盆地の北西、鳳凰三山の東麓にあり、同山を源流とする小武川が流れる渓谷だ。
 甘利山を源流とする「ゴア沢」と小武川が交差する地点の上流およそ6kmほどの渓谷で、南アルプスの前衛である鳳凰三山の登山口がある。
 標高1000m近い高地にあるが、登山口にはキャンプ場もあり、山へのアプローチのために訪れる人も多い場所であり、また、紅葉の名所としても知られている。
 季節になれば、渓谷に広がるナナカマドやカラマツの紅葉が、無数に転がる白い岩と清流を美しいまでに染め上げる。
 上流には小武川の支流が流れるドンドコ沢や南精進ヶ滝、鳳凰の滝、白糸の滝、五色ヶ滝などのいずれも数十メートルの落差を持つ滝もあり、季節を問わず、山と渓谷が織り成す大自然を堪能できるだろう。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



2007/5/23


山梨 鳳凰山 Yamanashi Houou-zan 

Jp

 鳳凰山(ほうおうざん)は山梨県、南アルプス北部に位置する薬師ヶ岳、観音ヶ岳、地蔵ヶ岳の三山の総称であり、鳳凰三山とも称する。日本百名山の一つ。
 最高峰の観音ヶ岳は標高2840メートルに達し、薬師ヶ岳は標高2780メートル、地蔵ヶ岳は標高2760メートルを誇る日本有数の高峰地帯である。
 花崗岩特有の白い山肌を持ち、岩場が多い。地蔵ヶ岳の山頂に位置する巨岩の群れは地蔵ヶ岳オベリスクと呼ばれ、この山のシンボルとして、遠く、甲府からも確認することができる。
 夜叉神峠、ドンドコ沢、白凰峠、縦走路など多くの登山路があり、季節を問わず登山客が多く訪れている。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



2007/4/10


大館大文字まつり Oodate-daimonji-matsuri 

Jp

 大館大文字まつりは秋田県大館市内と長木(ながき)川河川敷で毎年8月16日に行われる祭りである。
 昼と夜の部に分かれ、昼は市内の約2キロの目抜き通りで各団体による盆踊り「大文字踊り」が行われた後、若者が担ぐ神輿に水をあびせかける「ぶっかけ神輿」が行われ、沿道を盛り上げる。
 夜になると長木川に燈籠が流され、大文字太鼓が演奏されると、市の東に位置する鳳凰山に総画全長450メートルになる日本一の大文字の点火にあわせ、特大の花火が天に打ち上げられる。
 多くの勇壮、華麗なイベントが連なる大館の夏の風物詩として市民に親しまれる夏祭りである。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



記事数3件: 1~3 件表示          
NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter