NIPPON Kichi - 日本吉

2006/12/15

田島神社 Tajima-jinjya Tajima Shrine

Jp En


 田島神社は、三女神を祀り、商売・海上交通の守護神として広く知られている。九州の中でも最も古い神社のひとつである
 松浦党の海賊団や玄海の漁師たちが海上の危機にあった折、救いを求めた三女神、多紀理毘賣尊(たぎりひめみこと)、市杵島比賣尊(いちきしまひめみこと)、多岐津比賣尊(たきつひめみこと)を祀り、玄海の海上守護の神として広く知られることとなった。
 最も古い記録としては、聖武天皇の時代、天平3年(731年)に相殿に稚武王(わかたけおう)を配祀し、天平10年(738年)に大伴古麻呂に詣命、田島大明神の神号を贈ったという記録が「松浦古事記」にある。
 神社内には佐用姫神社、元寇の礎石、太閤石などがあり、こちらも必見だ。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
847-0305 佐賀県唐津市呼子町加部島3956
名前
田島神社




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter