NIPPON Kichi - 日本吉

2008/3/18

猿楽神社 Sarugaku-jinja 

Jp


 猿楽神社(さるがくじんじゃ)は東京都渋谷区の代官山、ヒルサイドテラスの一角にたたずむ小さな神社である。
 もともとは古墳時代末期、六世紀から七世紀に死者を埋葬した円墳の猿楽塚に建てられた神社である。
 かつて、猿楽塚には大小二基の古墳があり、その間には鎌倉街道が通っていた。大正時代にそのうちの一つを取り壊したところ中から多くの武具が見つかり、その作業を指示していた棟梁が奇病に取り付かれ、武具を元の場所に返したところ、棟梁の病気が回復したので、残された塚の上に猿楽神社が建立されたという。
 今では、毎年一一月にはヒルサイドテラスで猿楽神社の秋の祭礼が執り行われ、合わせて代官山フェスティバル猿楽祭も三日間繰り広げられている。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
150-0031 東京都渋谷区桜丘町
名前
猿楽神社




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter