NIPPON Kichi - 日本吉

記事数2件: 1~2 件表示          

2007/1/29


犬江釜峡 Kenkoufu-kyo Kenkofu-kyo Canyon

Jp En

 大分県豊後大野市、大野川と野津川が合流する付近一帯の景勝地。
  江戸時代後期の文人画家、田能村竹田(たのむらちくでん)がこの地をこよなく愛し、自ら命名したとされる。
 岸には南画風の山が連なり、渓流に配された千貫ガ岩、夫婦岩、仙人穴などの巨石と四季折々の木々の色が昔と変わらない風光明媚な景観を今に伝える。
 キャンプやカヌーなどのアウトドアも楽しめる公園もある。
 カヌー競技が多数開催される場所であり、国体を始め様々な競技会が行なわれている。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



2006/12/15


佐賀錦 Saga-nishiki Saga Nishiki

Jp En

 佐賀県の伝統工芸、佐賀錦。金、銀、漆を貼った特製の和紙を細く裁断したものを径糸(たていと)とし、絹の縒糸を染色したものを緯糸(よこいと)として丹念に織り上げる。文様は伝統的な網代(あじろ)、沙羅(さや)型、菱など様々だ。
 起源は古く、約190年前、江戸時代初期に肥前鹿島の藩主鍋島家の後室が網代天井を見て織物にすることを発案したのが始まりだとか。その後技術の改良を重ねながら従来の綾織のほかに花鳥図・風景画等、精巧な技術を駆使した織り込み模様が織り出されるようになった。
 佐賀錦は非常に精緻な技術を要し、一日僅かしか織ることができないため、現代では袋物などの実用品が多い。美術品としては、手作りの素朴で暖かい魅力とと豪華絢爛で気品のある優雅さを併せ持つ美しさが、日本の伝統工芸品の白眉と称されている。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



記事数2件: 1~2 件表示          
NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter