NIPPON Kichi - 日本吉

記事数1件: 1~1 件表示          

2008/8/25


大石寺 五重塔 Daiseki-ji Gojuu-no-tou 

Jp

 大石寺(だいせきじ)は、静岡県富士宮市上条にある日蓮正宗の総本山の寺院である。日蓮上人の直弟子、日興上人によって正応三(1290)年、開かれた寺で、「興門八本山」のひとつにも数えられる。
 五重塔は、寛延二(1749)年に建立されたもので、塔は高欄のない縁をめぐらし、中央間桟唐戸、脇間連子窓、中備えは三間とも蟇股を置いてあり、国の重要文化財に指定されている。
 大石寺の広大な寺域の東端にある森林中に建っており、内部には、31世日因が書写した本尊が安置されている。
 高さは34mで、東海道一の規模を誇り、毎年日蓮の誕生日である2月16日には五重塔を開け、法主の大導師による「御塔開き」のお経が行われている。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



記事数1件: 1~1 件表示          
NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter