NIPPON Kichi - 日本吉

2008/8/4

刈谷市 密蔵院 Kariya-shi Mitsuzou-in 

Jp


 刈谷市(かりやし)の密蔵院(みつぞういん)は、愛知県刈谷市一里山町南弘法にある臨済宗永源寺派の寺である。本尊は流涕弘法大師、弥勒菩薩。三河新四国霊場第3番札所、参河國准四國八十八ヶ所霊場第66番札所であり、成務天皇四一(171)年、創建されたと伝えられる。
 本尊の流涕弘法大師像は、大師自ら刻んだ三体の像の一体で、弘法大師との分かれに涙を流したので「流涕(りゅうてい)弘法大師」と呼ばれている。他の二体は、それぞれ遍照院(へんじょういん)、西福寺(さいふくじ)にあり、密蔵院は三河三弘法第3番札所とされている。
 山門前には三弘法の石碑があり、境内には石仏が並ぶ。その中には観音菩薩が馬に跨って走るという姿の馬頭観音像が存在している。
 刈谷市の密蔵院は、弘法大師ゆかりの古刹である。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
448-0002 愛知県刈谷市一里山町南弘法24
名前
天目山密蔵院
電話
0566-36-0922




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter