NIPPON Kichi - 日本吉

2008/6/12

テンカラ Tenkara 

Jp


 テンカラとは、日本に伝わる伝承的な毛鉤釣り法である。各地方によって釣り方、仕掛けに特徴があり、それぞれがその地方の気候や渓相・河川にあった釣り方となっている。
 テンカラの語源は諸説あって決定的なものはない。
 川にすむ山女や岩魚を相手に、それらを毛ばりで釣る方法で、テンカラ釣りは魚が釣れるたびに、いちいちエサを付け直さなくて良いので、昔は職漁師が手返し良く、沢山の魚を釣る為にしていた釣り方であった。
 本来ならばテンカラと言うのは毛ばり釣りを表現する方言にすぎなかったが、現在では「渓流の和式毛ばり釣り」全般を指す言葉になっている。
 テンカラ釣りとは、まさに和製フライフィッシングと言える、軽い毛鈎を、竿のしなりとラインの重さをうまく利用してポイントへ打ち込み、魚を釣り上げる、日本古来より伝わる技法である。

この記事をお気に入りに、追加します

名前
テンカラ


keywords :


NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter