NIPPON Kichi - 日本吉

2008/5/20

砺波夜高祭 Tonami-yotakamatsuri 

Jp


 砺波夜高祭(となみよたかまつり)は、富山県砺波市本町にて毎年六月の第2金曜、土曜の2日間に渡って行われる田祭りである。
 砺波地方各地では古くから夜高祭りが開催されており、一番古いものでは、慶安年間(1648~1651)、神明社の創設にあたって、人々が手に手に行燈を持って伊勢神宮の分霊を出迎えたと伝わっている。
 砺波夜高祭は五穀豊穣・豊年満作を祈る田祭りで、田楽や夜高と称する大小の行燈が町内を練り歩き、拍子木、唄、太鼓に包まれて続く。出町の夜高が町内に集い、祭りが始まったとされるのは大正年代の事とされている。
 戦中、戦後は資材や労力不足から中断した事もあったが、現在では絢爛豪華に開催されている。
 砺波夜高祭は、初夏の風物詩ともいえる農民の祭りである。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
939-1368 富山県砺波市本町
名前
砺波夜高祭
email
tonami_yotaka@hotmail.com
HP
http://tonamiyotaka.fc2web.com/index2.html




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter