NIPPON Kichi - 日本吉

記事数1件: 1~1 件表示          

2007/1/29


瑠璃光寺 Rurikou-ji Rurikoji Temple

Jp En

 大分県、国東半島の六郷満山三十三ヶ霊場、第十四番札所、山号は杉山。
 養老元(717)年に仁聞菩薩の開基とされる古刹。
 盛時には多くの堂寺を置いていたが後年火災により焼失、現在の寺院はその時の講堂と言われている。
 本尊は薬師如来、左右に阿弥陀如来、釈迦如来の両尊を祀る。
 中でも阿弥陀如来像は国の重要文化財に指定されており、カヤの一木造りで平安後期の作りとされる。その姿は総体におだやかで柔らかい。
 境内にある百日紅(さるすべり)は幹周り2メートル、樹高15メートルの巨木であり、樹齢は実に600年を越すと言われ、日本一の百日紅という。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



記事数1件: 1~1 件表示          
NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter