NIPPON Kichi - 日本吉

記事数2件: 1~2 件表示          

2007/3/5


さばくさらかし岩 Saba-kusarakashi-iwa Mackerel Rotten Rock

Jp En

 昔、時津の浜の漁師がびっくりするほど沢山の秋鯖がとれたので長崎に売りに行こうとこの下を通りかかった時、「岩が今にも落ちそうだ。落ちてから通ろう。」とじっと待っていた。そのうちに、背負っていたサバが腐ってしまった、という話からこの名前がついたとされている。
 岩石は、角閃石安山岩質の火山角れき岩(変朽安山岩となっている)である。風化作用により、残された岩が人形の様な形態をしている。
 今にも落ちそうに見えるこの岩は、四季折々に表情を変えて見せてくれる。
 ちなみに、現在上下の岩はコンクリートで固められており、落ちることはない。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



2007/2/8


関崎 Seki-zaki 

Jp

 四国の佐田岬と約14キロしか離れていない、四国といちばん近い九州の岬、関崎。大分県大分市に所在する。
 鳴門海峡、関門海峡とならび称される流れの速い海峡、豊予海峡の流れで育った関アジ、関サバは身が引き締まり特別美味しいと言われ、全国的にも有名なブランド魚だ。関崎にはこの捕れたての関アジ、関サバを供してくれる魚料理店がある。
 そのほか、関崎では白い灯台や豊後水道に浮かぶ島々、対岸の四国佐田岬や山並みが一望できる。この地の展望を楽しむなら、展望・天文台施設「関崎海星館」がおすすめだ。口径60センチの天体望遠鏡を備えており、昼間は太陽の紅炎であるプロミネンスを見ることができるほか、「せとうち風景30選」に選ばれた美しい海の景色を堪能できる。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



記事数2件: 1~2 件表示          
NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter