NIPPON Kichi - 日本吉

記事数1件: 1~1 件表示          

2007/3/23


盛岡天満宮 Morioka-tenmanguu 

Jp

 盛岡天満宮は、学問の神様、菅原道真を祀る天満宮。岩手県盛岡市新庄町に所在する。石川啄木ゆかりの天満宮としても有名だ。
 この天満宮が鎮座する丘は、啄木の中学生時代には「天神山」と呼ばれ、啄木お気に入りの散策と読書の場であったそうだ。
 境内にあるユーモラスな形の狛犬は、啄木の小説「葬列」の一節にも登場する。「俺は生まれてこのかた未だ世の中といふものが西にあるのか東にあるのか知らないのだ、と云った様な顔だ」とは、この狛犬のことらしい。
 そのほか、盛岡天満宮には昔から謂れのある飛び梅、天神のかじり梅、はなぐり梅、石割梅などが植生している。それぞれの伝説に思いを馳せながら梅を観賞するのも一興である。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



記事数1件: 1~1 件表示          
NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter