NIPPON Kichi - 日本吉

2007/1/23

放生会 Houjyouya Hojo Ya Festival

Jp En


 放生会(ほうじょうや)は、福岡県福岡市で行われるものが、特に有名な神事・祭事である。
 放生会とは、捕獲した魚や鳥獣を野に放し、殺生を戒める宗教儀式である。仏教戒律の「殺生戒」を元とし、日本では神仏習合によって神道にも取り入れられた。
 収穫祭・感謝祭の意味も含めて春または秋に全国の寺院や八幡社で催される。特に福岡県の筥崎宮の放生会は博多三大祭の1つに数えられる程盛大である。
 期間中は、1Kmの参道に700もの露店が並び、境内ではさまざまなイベントが行われる。
 毎年100万人以上の参拝客が訪れ、やむを得ず殺生をした生き物や、ペットなどの放生会感謝祭(供養祭)も行われる。
 放生会は、福岡を盛り上げる秋の一代イベントである。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
812-8655 福岡県福岡市東区箱崎1-22-1
名前
筥崎宮
電話
092-641-7431




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter