NIPPON Kichi - 日本吉

2006/12/20

奥山幸男 Okuyama Yukio Yukio Okuyama

Jp En


 伝統工芸士。馬や鹿、鮭など、アイヌの伝統工芸品を製作。木彫。社団法人北海道ウタリ協会優秀工芸士。北海道アイヌ伝統工芸展最優秀賞(北海道知事賞)など、数多くの受賞歴がある。
 その活躍は、装飾品の木彫だけにとどまらず、アイヌ文化の検証・考証にまで及ぶ。
 かつてアイヌ民族が、漁労や交易に使っていたとされている板綴舟「イタオマチップ」の復元などを進めている。
 イタオマチップの再現には、板を焼いて曲げる、釘は1本も使わないなど、高度な技術が必要とされる。奥山氏は、そのようなアイヌの文化に対し、すばらしい技術を持っていたと評価し、その伝承保存にも力を入れている。
 伝統工芸士としての奥山氏は、注文に応じて、床柱やテーブルなども製造する。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
北海道新ひだか町静内青柳町4丁目9-19
名前
奥山幸男
電話
01464-4-2735




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter