NIPPON Kichi - 日本吉

記事数1件: 1~1 件表示          

2006/11/29


松山城 Matsuyama-jyou 

Jp En

 松山城は、愛媛県松山市の中心部、勝山(標高132メートル
)にそびえたつ城郭だ。姫路城、和歌山城とともに、日本三大連立式平山城に数えられる。
 現存する天守としては最も新しい。築城は1602年(慶長7年)、賤ヶ岳(しずがだけ)の合戦で有名な七本槍のひとりである加藤嘉明(よしあき)により始められた。25年の歳月をかけた松山城は、山頂に本丸、中腹に二ノ丸、山麓に三ノ丸を整備した広大な規模となる。その後、蒲生忠知、松平定行と代が変わり、定行以降、松山城は松平家の居城となり明治維新を迎えたのだった。
 幾度もの焼失のたびに時の藩主の庇護のもと再建され、今にいたる。昭和10年(1935年)には国の重要文化財、昭和27年(1952年)には国の史跡に指定された。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



記事数1件: 1~1 件表示          
NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter