NIPPON Kichi - 日本吉

2008/6/6

海中盆綱引き Kaicyuu-bon-tsunahiki The Bon Festival Sea Tug-of-War

Jp En


 「海中盆綱引き(かいちゅうぼんつなひき)」は、佐賀県の唐津市鎮西町にある波戸(はど)の漁港でおこなわれる祭りである。
 豊臣秀吉が文禄・慶長の役での滞在中に、武士たちの慰安と戦没者の盆供養を兼ねて、海中で綱を引き合ったのが始まりだと言われている。
 海に浮かべた綱を飛び込んで引き合うという、この珍しい祭りで使用される綱は、毎年祭り前日に波戸の若者によって紐をより合わせてつくられる。
 「どんざ」と呼ばれる、昔ながらの漁師が身に着けていた着物をまとい、太鼓の合図で海に飛び込んだ男たちが、海に浮かぶ直径四〇センチ、長さ三五メートルの大綱を、赤と白に分かれて抱え、しぶきを飛ばしながら掛け声とともに引き合う姿は勇壮である。
 以前は旧暦七月一五日に開催されたが、現在は八月一五日の満潮時におこなわれている。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
847-0404 佐賀県唐津市鎮西町波戸
名前
海中盆綱引き
電話
0955-82-2113




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter