NIPPON Kichi - 日本吉

記事数1件: 1~1 件表示          

2007/2/5


夷耶馬 Ebisu-yaba 

Jp

 竹田川上流の西谷と東谷その中間の中山仙境あわせた地域一帯を夷谷といい、奇岩怪石のそそり立つ様に思わず目を奪われる耶馬溪式景観は一路一景に選定されている。
 夷村は、夷耶馬と呼ばれる中山仙境を中にして東夷、西夷に分かれ、それぞれに良く似た割石がある。東の方は霊仙寺の西上に、西の方は横岳の上にある。石の大きさはどちらも直径が約10メートル、どちらも30センチ程の割れ目が真ん中にある。この二つの割石は、兄弟割石と呼ばれ、不思議な云われがある。この割石のそばで猟をしていた人が突然いなくなったり、住処にしようと入った獣がいなくなったりしたという。割石には似たような洞窟が続いており人も獣も一度足を踏み入れたら出口がわからなくなると言われ、悲しい事に、割れ目に入って亡くなった人を弔うお墓が、今でも割石のそばにある。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



記事数1件: 1~1 件表示          
NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter