NIPPON Kichi - 日本吉

記事数1件: 1~1 件表示          

2008/3/11


金沢 懐華楼 Kanazawa Kaika-rou 

Jp

 金沢の懐華楼(かいかろう)は、石川県金沢市東山にある建築物である。市の保存建造物に指定されている。
 文政三(1820)年、加賀藩前田公による街割りで、金沢市浅の川界隈に隣接する東廊、東茶屋街を設置した。
 懐華楼は、その時に創建された建物で、現在は揚屋・茶屋文化をそのままに、平成の文化を取り入れて修復開楼している。
 ひがし茶屋街は金沢最大規模の町家群であり、観光客が絶えない。そのメインストリートに沿って懐華楼は建っている。
 昭和初期まで茶屋「越濱」として使われ、売りに出ていた建物を、金沢で飲食店を展開するグループが買収、改修し、平成五(1993)年、懐華楼としてオープンさせた。
 金沢の懐華楼は、独特の華やかな文化を味わえる場所である。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



記事数1件: 1~1 件表示          
NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter