NIPPON Kichi - 日本吉

2007/2/26

毘沙門沼 Bisyamon-numa Bishamon-numa Pond

Jp En


 「五色沼湖沼群」最大の沼で、標高770メートルに位置し、面積は約10万平方メートル、水深は最も深い所で13メートル。透明度は浅く4〜5メートル程。
 晴れた日には美しい青白色に見え、季節や天気、太陽の位置によって赤・青・緑・コバルトブルー・エメラルドグリーンに変化する。エメラルドグリーンに見えた時は最高で、一目でその美しさに目を奪われる。
 強酸性の沼。色の元は沼の底に沈殿する珪酸アルミニウムの微粒子に太陽光が当たり、光が散乱して様々な色になる。また、沼には水生植物が生息しており、これが水温の上昇とともに緑になる。これに太陽光が当たり、水中の微粒子にも当たると角度によっては赤くもなり青くもなる。鏡の様になった時は、また格別で磐梯山や新緑、紅葉が映る姿は感動的である。
 「瑠璃沼」が水源とされ、沼自体からも涌き水がある。この沼の水は川を下って猪苗代湖へ流れ込む。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
969-2701 福島県耶麻郡北塩原村剣ケ峯
名前
毘沙門沼




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter