NIPPON Kichi - 日本吉

記事数2件: 1~2 件表示          

2007/1/26


白山渓谷 Hakusan-keikoku Hakusan Ravine

Jp En

 白山川は中津無礼(なかつむれ)川と奥畑(おくばた)川を総称して呼ばれる。全国名水百選や水の郷百選に選ばれた清流。
 鬼が断崖をくり抜いたといわれる「ほげ岩」を始め奇岩、巨石に富み、一角には全国でも珍しい「稲積水中鍾乳洞」がある。
 この鍾乳洞は20万年前の氷河期に形成され、8万5千年前の阿蘇火山大爆発によって水没し、現在の形が創られたと伝えられている。
 渓谷源流にある、落差7メートルのV字谷を連続して落ちる「鮎返りの滝」、落差30メートルの「鹿落としの滝」の絶景、夏には渓谷に数十万匹のホタルの乱舞等、手つかずの自然がそのまま残されている。
 源流部の水は、そのまま飲用に適し、道路脇の渓谷前の広場には、大分県知事が名水の功績を称えて寄贈した「水資源功績の碑」が建てられている。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



2007/1/25


井倉峡 Ikurakyo Ikura Valley

Jp En

 「カルスト地形」(石灰岩地域に長年、雨水等が浸食してできる)の阿哲台地を高梁川がV字に挟み形成されている「井倉峡」。美しくダイナミックな峡谷だ。岡山県の天然記念物に指定されている。
 日本三大鍾乳洞のひとつで岡山県指定天然記念物でもある鍾乳洞、「井倉洞」は、全長1200メートル、高さ240メートルの石灰岩の絶壁に入り口がある。洞内の3つの滝をはじめ、何億年もかかって自然の営みが創り上げた地球の息吹を体感できる。
 ここ井倉峡は、奇岩幽谷を高瀬舟で行き来した昔より人々を惹きつけてやまず、昭和4年にこの地を訪れた与謝野晶子は「切ぎしは ひところすぐに天そそり もみじも身をうばすくしてよる」と詠んだとか。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



記事数2件: 1~2 件表示          
NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter