NIPPON Kichi - 日本吉

記事数2件: 1~2 件表示          

2008/6/12


なめり湖 Nameriko 

Jp

 三重県松阪市嬉野森本町にある「なめり湖」は、一志(いちし)南部用水の水源として造られた灌漑用水専用のダムである。
 現在では合併され松阪市となっているが、約五〇年前、この一帯は一志郡という地名であった。一志郡中原村、米之庄村、阿坂村、伊勢寺村一帯には平坦で広い肥沃な耕地があった。ところが、水源が溜池のみであったことから、時には水をめぐって争いさえ起こるほどの深刻な水不足に悩まされていたといわれている。
 水不足解消のため、中村川の支流である滑川(なめりがわ)を堰き止め、用水地を建設する構想が持ち上がり、昭和一四(1939)年に調査が始まった。しかし太平洋戦争のため計画は一時中断、昭和二八(1953)年から再度着工され、昭和四八(1973)年にようやく完成した。
 灌漑面積七五〇haのなめり湖は、用水池としての役割を充分果たしながら、周辺には散策コースが設けられ、春には桜並木が美しい市民の憩いの場にもなっている。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



2007/1/16


源流の森 Genryuuno-mori Headwaters' Forest

Jp En

 山形県西置賜郡にある自然保護と人々の交流とを目的とし創設された場所。置賜地域の吾妻、飯豊、朝日山系の一体を「源流の森エリア」と定め、21世紀の森林理想郷づくりを目指す。
 「さあ、森へ行こう。」森の冒険体験では、自然の中でやわらかな日差し、澄んだ空気、さわやかな風の音などを体験する。
 森のアトリエは、木工芸や陶芸、彫刻などの芸術的な創造を豊かにするために設けられている。
 これらは1泊2日で親子が体験できる「森林(もり)の学校」でのテーマの一部である。
 プログラムによっては一般人も参加できる。
 源流の森は、自然の保存、日本の歴史的文化の「インタープリター」(案内人)となっている。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



記事数2件: 1~2 件表示          
NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter