NIPPON Kichi - 日本吉

記事数1件: 1~1 件表示          

2007/1/26


五馬市くにち楽 Itumashi-kunitigaku Itsumashi-Kunichigaku

Jp En

 五馬市くにち楽(いつましくにちがく)は、大分県日田市天瀬町五馬地区に伝わる、五穀豊穣を願う秋祭り「五馬くにち」の一部である。大分県指定無形文化財。
 五馬くにちには100年以上の伝統があり、町内の4地区で、10月20、21日に金凝神社の本城くにち楽、22、23日に阿蘇神社の塚田くにちみこし、24、25日に老松神社の出口くにち楽、26、27日に玉来神社の五馬市くにち楽(総称して五馬くにちという)の順番で行われる。
 五馬市くにち楽は最後に行われ、陽気な囃子にのって天狗、コモラシ(子ガッパ)、大黒、福禄寿などが練り歩き、全員によるみだれ杖という杖踊りで、最高潮を迎える。
 五馬市くにち楽は、いつまでも人々の間に残したい、伝統の祭である。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



記事数1件: 1~1 件表示          
NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter