NIPPON Kichi - 日本吉

記事数2件: 1~2 件表示          

2007/10/1


知立 山車からくり Chiryu Dashi-karakuri Chiryu Float Karakuri

Jp En

 知立・山車からくり(ちりゅう・だしからくり)は、愛知県知立市の知立神社にて隔年で5月2日~3日に行われている祭りである。国の重要無形民俗文化財に指定されている。
 知立神社は景行天皇四二(112)年に創建された三河の二の宮であり、まむし除け・雨乞い・安産の神として信仰を集めている。祭神は、鸕鶿草葺不合尊(うがやふきあえずのみこと)他3柱。
 知立では、江戸時代からからくり人形を町内の人が工夫して作り、受け継いできた。人形の機構も精巧ではなく、ありあわせの雑木と布で作られてきた。
 知立の山車からくりは、山車の上で浄瑠璃にあわせて、からくりだけで物語を上演する大変珍しいもので、山車からくりとしては、もっとも発達した形とも言われる。
 知立・山車からくりは、市民の誇りといえる伝統文化である。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



2007/5/22


堤山 Tsutsumayama 

Jp

 標高二〇二メートル。富士山に形状が似ているところから、讃岐富士の1つとして、別名「羽床富士(はゆかふじ)」と呼ばれている。
 大小の山2つからなり、北にある大きな山を大堤山、南にある小さな山を小堤山と呼び、のどかな風景の中に美しい形がつらなっている。
 この山の周辺では、ハミと呼ばれるマムシが多く、麓にある荒神様(ハミ神社)でもらったおむすびを食べるとマムシに噛まれないという行事が一〇〇年以上続いている。
 山頂には、剣神社、石鎚神社、天神神社の三つを祭った堤山三社がある。
 気軽に登山できる山として人気がある。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



記事数2件: 1~2 件表示          
NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter