NIPPON Kichi - 日本吉

2007/3/13

吉水神社 Yoshimizu-jinjya Yoshimizu Shrine

Jp En


 吉水神社は、奈良県吉野郡吉野町吉野山にある神社である。
 吉水院(きっすいいん)は、白鳳年間(650〜654年)に役行者の創立と伝えられる、極めて古い吉野修験宗の僧坊であった。
 その後、南北朝時代には南朝の元宮であり、明治の初めまでは修験道の勢力と共に発展して来たが、神仏分離の際、寺を廃して吉水神社と改まった。
 南朝の後醍醐天皇を主祭神とし、忠臣であった楠木正成、吉水院宗信法印を配祀している。
 後醍醐天皇、源義経、静御前、豊臣秀吉などのゆかりの地で、100以上の重要文化財や秘宝を展覧しており、中でも南朝の資料に関しては全国一多く、重要文化財の宝庫といわれている。
 吉水神社は、修験道や南朝など数多くの歴史を誇る神域である。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
639-3115奈良県吉野郡吉野町吉野山579
名前
吉水神社
電話
07463-2-3024
HP
http://www.yoshimizu-shrine.com/




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter