NIPPON Kichi - 日本吉

2008/5/30

天城山 Amagi-san 

Jp


 天城山(あまぎさん)は、静岡県伊豆市~賀茂郡東伊豆町にまたがる連山の総称である。日本百名山のひとつに選ばれている。
 伊豆半島を南北に分ける天城連山は、標高1406mの最高峰・万三郎岳(ばんざぶろうだけ)をはじめとして、標高1300mの万次郎岳、標高1197mの遠笠山など、数峰から構成されている。
 狩野山・尼木山の別名があり、木甘茶を産したので「アマギ」の山の名になったというが、天城山と呼ばれる峰はない。
 山全体が原生林の美しい山で、馬酔木(あせび)、ヒメシャラ、シャクナゲ、ブナなどの自然林に覆われており、道路網が発達し、麓には温泉宿が多い。
 山頂に立てば、雄大な大海原と富士山を見ることができる。
 天城山は、川端康成の小説「伊豆の踊子」でも広く知られる、豊かな植生を誇る連山である。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
410-2400 静岡県伊豆市
名前
天城山


keywords :


NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter