NIPPON Kichi - 日本吉

記事数6件: 1~6 件表示          

2007/12/11


小宮神社獅子舞 Komiya-jinja-shishi-mai 

Jp

 東京の多摩地方には三匹獅子舞が多く受け継がれている。小宮神社でも毎年九月下旬に獅子舞が奉納される。
 小宮神社獅子舞(こみやまじんじゃししまい)は八歳から一八歳までの子ども達一五人が、三人一組になって奉納する舞に、大人達が加わるというもの。種類は一六種類あるという。三匹獅子は大頭雄獅子(だいがしらおじし)、雌獅子、小頭雄獅子(しょうがしらおじし)と呼ばれる。
 可愛らしい子ども達による演目から、華やかな「雌獅子隠し」、真剣勝負の「太刀」まで、どれも見応え充分である。
 保存会の他に「笛の会」という祭りの横笛の会も結成されており、熱心な地元の人々によって伝統芸能は守られている。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します