NIPPON Kichi - 日本吉

記事数4件: 1~4 件表示          

2007/1/30


大山阿夫利神社 Ooyama-afuri-jinja Oyama-Afuri Shrine

Jp En

 大山阿夫利神社は、神奈川県伊勢原市大山にある神社である。
 主祭神の大山祗神は本来山の神だが、同時に海神でもあり、古くから干魃時には雨乞いをされ、海人たちの信仰を集めた。
 摂社の祭神・高おかみ神は、俗に大天狗・小天狗と呼ばれ、全国八天狗に数えられている。
 社伝では、崇神天皇の時代に創建された。天平勝宝四(752)年、良弁により神宮寺として雨降山大山寺が建立される。
 中世以降は大山寺を拠点とする修験道が盛んになり、武家の崇敬を受けた。江戸時代には、大山講が関東各地に組織され、多くの庶民が参詣するようになった。
 明治の神仏分離の際、大山寺の称を廃し、旧来の阿夫利神社に改称し、今に至る。
 大山阿夫利神社は、江戸時代から多くの人に参詣される、庶民の神社である。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します