NIPPON Kichi - 日本吉

記事数4件: 1~4 件表示          

2008/10/3


豫章館 Yoshou-kan 

Jp

 豫章館(よしょうかん)は、宮崎県日南市飫肥にある屋敷である。
 明治元(1869)年、元飫肥藩主であった伊東祐帰が城内から移り住んだ屋敷である。この邸内にある樹齢数百年の大楠にちなんで豫章館と名づけられた。
 飫肥城のすぐ脇にあるこの屋敷は、伊東家の家臣・伊東主水が住んでいた。しかし伊東祐帰が知事に任命されたたのをきっかけに主となった。
 この当時の飫肥の典型的な武家屋敷である。広さ約900坪はあるといわれ、伊東家の影響力がよくわかる。
 邸内にある南側の庭にわ「織部燈篭」があり、庭木や石が巧みに配置されており、風情がある。
 現在は入館料を払えば中を見学できるようになっている。
[+ADDRESS] この記事をお気に入りに、追加します



2008/9/12