NIPPON Kichi - 日本吉

2007/1/31

甚平 Jinbei Jinbei

Jp En


 甚平は男性用の和服で、主に夏の室内着として使われる。
 筒状の袖を持ち、丈は短い。帯はなく、襟と脇に付いた紐を結んで留める。
 上衣とズボンを組み合わせたものが主体だが、以前は上衣のみであった。主に木綿か麻で作られる。
 「甚兵衛羽織」の略であり、由来は武士の袖なし羽織の「陣羽織」を真似て作られたから。「甚兵衛」という人物が作ったからなどの説がある。
 大阪を舞台にした谷崎潤一郎の「半袖ものがたり」にも描かれ、ここでは「半袖」と呼ばれている。
 男性用だが、近年は女性が着るものもある。浴衣に比べて着崩れないことから盆踊りなどにも好まれる。

この記事をお気に入りに、追加します

名前
甚平




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter