NIPPON Kichi - 日本吉

2007/2/7

春日大社(世界遺産) Kasuga-taisha Kasuga-taisha Shrine

Jp En


 春日大社(かすがたいしゃ)は、奈良県奈良市の奈良公園内にある神社である。旧称春日神社。
 歴史は千三百年前に遡る。奈良時代の平城京遷都の際に藤原不比等が藤原氏の氏神を祀ったのがはじまりとされる。神護景雲二(768)年、今の地に社殿を造営。藤原氏の興隆とともに盛んに社殿の造営が行われ、平安時代後期に現在の規模にまでなったという。
 中世以降、庶民への信仰も広り、参道に連なる万灯篭は、庶民の寄進によるものである。毎年2月の節分の日と8月14・15日には約3千器すべての灯篭に火を入れる「万灯篭」の行事が行われ、幻想的な雰囲気に大勢の参拝客が酔いしれる。
 春日大社は、「古都奈良の文化財」の一部として世界遺産に登録された。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
630-8212 奈良県奈良市春日野町160
名前
春日大社
電話
0742-22-7788
HP
http://www.naranet.co.jp/kasugataisha/




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter