NIPPON Kichi - 日本吉

2007/2/22

大石邸跡 Ooishi-tei-ato 

Jp


 忠臣蔵で知られている大石内蔵助の祖父で笠間藩家老だった大石良欽邸の跡。
 浅野氏は、赤穂転封の前は笠間藩主で、赤穂へ移って57年後に浪士の討ち入り事件が起こっている。
 義士の中には、笠間藩で取り立てられた藩士の子孫も数多く加わっており、浅野氏が笠間を領したのは、長重、長直(良矩の祖父)の2代で共に城下町の整備に努めた。
 また、長直は佐白藩庁まで藩士が往復する困苦を配慮して山麓(今は、公園になっている)に下屋敷を造り、ここで政務を執らせた。
 白壁の荘麗なものであった為、幕府から新城造りと誤認され、これが原因となって赤穂へ転封・国替えの原因となったともいわれている。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
309-1611茨城県笠間市笠間
名前
大石邸跡




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter