NIPPON Kichi - 日本吉

2007/3/15

静岡 山住神社 Shizuoka Yamazumi-jinjya Shizuoka Yamazumi Shrine

Jp En


 静岡の山住神社は、静岡県浜松市水窪町山住にある神社である。祭神は、大山祇命、事解男命、伊弉册命、速玉男とされる。
 和銅2(709)年、伊予の大山祇神(おおやまづみのかみ)を勧請して山住大権現と称したのが創祀と伝わっている。
 徳川家康が武田勢に追われ山住に逃げ込んだ時、山全体が鳴動し、山犬の大音声がおこり、武田勢を退散させたという。
 山住神社は、山犬(狼)信仰の神社であり、徳川家康はこれを手厚く崇敬したとされる。
 1700年頃、宮司の山住大膳亮は、荒れていた山住山に40年かけて36万本もの杉や檜の苗木を植えたと伝わっている。
 現在、樹齢1200年を越す2本の御神木の老杉と共に、山住山には見事な杉や檜が茂っている。
 静岡の山住神社は、長い歴史を持つ山犬信仰の神社である。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
431-4103静岡県浜松市水窪町山住230
名前
山住神社




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter