NIPPON Kichi - 日本吉

2007/4/13

露木啓雄 Tsuyuki Yoshio Yoshio Tsuyuki

Jp En


 神奈川県箱根地方に伝わる伝統工芸品「箱根寄木細工」の伝統工芸士。
 1985(昭和六十)年伝統工芸士に認定。
 全国伝統的工芸品公募展、日本伝統工芸士会作品展、入選、入賞多数。
 箱根寄木細工は江戸時代末期、箱根町畑宿で作られたのが始まりとされる。
 様々な色合いの木材を組み合わせて模様を描き加工する。木工品にはからくりを仕込んだ「秘密箱」などもあり人気が高い。
 「木の持ち味をどのように生かすか」で、同じ木でも場所により様々に色が異なり、それを組み合わせることで同じ柄もまるで異なる表情を見せる。
 無数の色と柄を生かし生み出される露木氏の作品は、今もとどまることを知らず、新たな模様を描き出している。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
250-0055 神奈川県小田原市久野621 (社)箱根物産連合会内
名前
露木啓雄
電話
0465-32-5252




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter