NIPPON Kichi - 日本吉

2007/4/17

上野東照宮 Ueno-toushouguu Ueno Toshogu Shrine

Jp En


 上野東照宮は、東京都台東区の上野公園内にある神社である。祭神は、徳川家康、徳川吉宗、徳川慶喜とされる。
 元和二(1616)年、危篤の家康は、自分の魂が末永く鎮まる所を作ってほしいと、藤堂高虎と天海に遺言したとされる。
 寛永四(1627)年、上野東照宮は、遺言に従い藤堂高虎が上野の自分の敷地内に創建した。現在の社殿は、慶安四(1651)年に家光が改築したものである。
 入口には石造りの明神大鳥居、参道両側には諸国大名から寄進された200基の石灯篭、48基の青銅製灯篭が並んでいる。
 本殿、拝殿、唐門など重要文化財も多く、弊殿には家康ゆかりの品も主事している。また、併設の牡丹園では、冬ボタンと春ボタンの両方を見ることができる。
 上野東照宮は、静かさの中に歴史を感じさせる場所である。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
110-0007東京都台東区上野公園9-88
名前
上野東照宮
電話
03-3822-3455




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter