NIPPON Kichi - 日本吉

2007/4/20

長野 善光寺 Nagano Zenkou-ji 

Jp


 長野の善光寺は、長野県長野市にある寺院である。本尊は絶対秘仏の一光三尊阿弥陀如来とされ、本堂は国宝に指定されている。
 善光寺の本尊は、欽明天皇13(552)年、インドから百済、日本へと伝わった日本最古の仏像といわれ、廃仏派の物部氏により海へ捨てられたのを、本田善光が信濃国へ運んだという。
 皇極天皇3(644)年、勅願により伽藍が造営され、本田善光の名を取って「善光寺」と名付けられたのが開基である。
 仏教が諸宗派に分かれる以前からの寺院であるので、宗派の別なく宿願が可能な霊場と位置づけられており、天台宗と浄土宗の別格本山ともなっている。
 信州善光寺は、天台宗の大勧進と25院、浄土宗の大本願と14坊により運営される、「牛に引かれて善光寺参り」で有名な信州随一の名刹である。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
380-0851長野県長野市元善町491
名前
信州 善光寺
電話
026-234-3591
HP
http://www.zenkoji.jp/




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter