NIPPON Kichi - 日本吉

2007/4/20

熱海梅園 Atami-baien 

Jp


 熱海梅園は、静岡県熱海市梅園町にある都市公園である。
 明治19(1886)年、横浜の豪商茂木惣兵衛が茂木氏梅園として開いたのが始まりとされる。
 2年後に皇室に献納され皇室財産となり、後に国有財産となったが、1960年、大蔵省より熱海市に無償で払い下げられた。
 その後、昭和41(1966)年に熱海梅園は開設された。
 市街地西側の山間に位置する34平方mの都市公園であり、日本一早咲きの梅と、日本一遅い紅葉の名所として有名である。
 中山晋平記念館、韓国庭園、約64種730余本の梅の古木がある梅園が公開されており、さまざまなイベントが開催されている。
 熱海梅園は、梅が終わっても桜、新緑、緑陰、紅葉と1年中楽しめる、緑の楽園である。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
413-0032静岡県熱海市梅園町1169-1
名前
熱海梅園
電話
0557-85-2222




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter