NIPPON Kichi - 日本吉

2007/5/7

金蛇水神社 Kanahebisui-Jinja 

Jp


 金蛇水(かなへびすい)神社は、宮城県岩沼市三色吉水神にある神社。祭神は水速女命(みずはやめのみこと)、大己貴命(おおなむちのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)である。
 永祚元(989)年、刀匠小鍛冶宗近が天皇の御佩刀を鍛えよとの勅命を賜り、三色吉の水神宮水神宮に祈願して神恩を請い、ほとりを流れる水で宝刀を鍛えた。
 宗近は神に感謝し、雌雄一対の金蛇を斎鍛して水神宮に奉納した。水神宮は金蛇を御神体と崇め、社名を金蛇水神社と改めたという。
 境内には1300株の牡丹が植栽された東北有数の牡丹園があり、また九龍の藤と名付けられている巨大な藤棚や多数のツツジ、さつきあじさいなどが神苑に彩りをそえている。
 金蛇水神社は、古より続く花の社である。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
989-2464宮城県岩沼市三色吉水神7-1
名前
金蛇水神社
電話
0223-22-2672
HP
http://www.fsinet.or.jp/~kanahebi/




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter