NIPPON Kichi - 日本吉

2007/6/29

ピリカ遺跡 Pirika-iseki Pirika Ruins

Jp En


 ピリカ遺跡は、北海道瀬棚郡今金町美利河にある旧石器時代から縄文時代にかけての遺跡である。平成六(1994)年、国の史跡に指定された。
 昭和五三(1978)年、美利河ダムの建設にあたって土質調査を行った際、発見された。
 後志利別川の支流・ピリカベツ川左岸のなだらかな丘陵一帯、約20万平方mにわたる広大な遺跡で、発掘調査で回収された石器の数はおよそ19万点、総重量は800kgにも及ぶ。
 中でも、日本で初めて旧石器時代から発見されたかんらん岩製のビーズや、石器から発見されたシカの脂肪酸などは、大変貴重な成果とされている。
 現在、ピリカ遺跡そのものは牧草地になっていて、何も見ることができないが、近隣にピリカ旧石器文化館が作られ、発掘の成果が展示されている。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
049-4151 北海道瀬棚郡今金町美利河
名前
ピリカ遺跡
電話
0137-82-3488
email
pirikan@town.imakane.hokkaido.jp
HP
http://www.town.imakane.lg.jp/pirikan/top.html




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter