NIPPON Kichi - 日本吉

2007/7/11

ふるさと宮まつり Furusato-miya-matsuri 

Jp


 毎年夏、8月の第一土曜日と日曜日の二日間に渡り、栃木県宇都宮市で繰り広げられる宴が「ふるさと宮祭り(ふるさとみやまつり)」だ。
 宇都宮市の市制八十周年を記念し、昭和五一(1976)年から始められ、「出会いとふれあい」をテーマに、今では夏の風物詩の一つとして県内外から様々な人が、この祭りを目当てに訪れる。
 駅前通り1・5kmを中心に、多くの屋台が立ち並び、各所で催しが行われる。お囃子、パレード、郷土芸能や宮っこよさこい、和太鼓などが開催され、訪れる人たちを飽きさせることがない。
 そしてこの祭りのメインである総勢百基近い神輿が、通りを練り歩く。
 その様はまさに夏祭りの色一色で盛大に彩られ「セイヤー、セイヤー」という威勢のいい掛け声と共に通りを埋め尽くす人々を楽しませてくれる。
 夏の思い出を作るのには、もってこいの場所だろう。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
320-0806 栃木県宇都宮市中央3丁目1番4号
名前
ふるさと宮まつり開催委員会
電話
028-634-6303
HP
http://www.miyamatsuri.com/index.html




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter