NIPPON Kichi - 日本吉

2008/7/14

松島灯籠流し花火大会 Matsushima-tourou-nagasi-hanabi-taikai Matsushima Lantern Float Festival Fireworks Display

Jp En


 宮城県松島町でおこなわれる「松島灯籠流し花火大会(まつしまとうろうながしはなびたいかい)」は、毎年八月一七日に松島海岸及び松島湾一帯で開催される伝統行事である。
 七百有余年もの昔、奥州随一の禅寺である瑞巌寺(ずいがんじ)の法要で、僧侶たちが経文を読踊し、海に一〇八の灯籠を流したのが始まりだと伝えられている。
 先祖の霊を供養するために、心を込めて流す無数の灯籠が、松島湾の海の上をゆらゆらと流れていく。その中で、夜空には水中でのスターマインや尺玉など、約八〇〇〇発の壮大な花火が打ち上げられ、灯籠と花火の独特で幻想的な風景が映し出される。
 ほとんどの島に松が存在するという、大小二六〇余りの美しい島々が点在する松島。昼間とは違った、日本三景松島湾の華麗な姿をみるために、大勢の観光客が訪れる。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
981-0200 宮城県宮城郡松島町
名前
松島観光協会
電話
022-354-2618




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter