NIPPON Kichi - 日本吉

2007/8/3

新田神楽 Nyuuta-kagura The Nyuta Kagura Dance

Jp En


 新田神楽(にゅうたかぐら)は、宮崎県児湯郡新富町竹渕の新田神社にて毎年2月に行われている神事である。
 新田神社は、天正五(1578)年の戦火で焼けたため、古い記録が喪失しているが、戦火の30年後には復興され、以来地元民の鎮守神となっている。祭神は、彦火々出見命。
 神楽は33番で構成されており、その伝承は不明であるが、秋祭りには新田各地区に奉納される。
 新田神社の春の大祭には太々神楽として奉納され、大祭時には境内に約5m四方の神楽殿が設けられ、正面に高さ5mほどのツメ飾りが立てられる。
 なかでも手力男命が真剣でわらの大蛇を切り落とす「蛇切り」が見所とされる。
 新田神楽は、長い歴史を誇る、五穀豊穣を願う伝統芸能である。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
889-1400 宮崎県児湯郡新富町竹渕
名前
新田神楽
電話
0983-35-1601




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter