NIPPON Kichi - 日本吉

2008/9/8

大智院の節分豆まき式 Daichi-in-no-setsubun-mamemaki-siki 

Jp


 大智院(だいちいん)の節分豆まき式は、愛知県知多市南粕谷本町の大智院にて、毎年2月3日の節分に行われている行事である。
 大智院は、真言宗智山派の寺である。創建は文明二(1470)年で、本尊として聖観世音菩薩、前立馬頭観世音菩薩を祀る。知多西国三十三観音巡礼第18番札所とされている。「めがね弘法」として名高く、毎月第2日曜日には、めがね弘法の縁日が行われている。
 豆まき式では、女性は打掛、男性は陣羽織を着て、「福は内、鬼は外」と本堂一杯に豆をまく。当日は露店も盛大に並び、参詣者には福桝(ふくます)、福豆、開運のお守りなどが授けられる。毎年数千人の参詣者が訪れるという。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
478-0025 愛知県知多市南粕谷本町1-197
名前
大智院の節分豆まき式
電話
0569-42-0909




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter