NIPPON Kichi - 日本吉

2007/1/18

犀川 Saigawa Sai River

Jp En


 石川県金沢市を流れる二級河川。全長は三四.二五キロメートル。
 詩人であり、作家である室生犀星は、金沢市内を流れる犀川の近くで生まれた。犀星の「犀」は、犀川の「犀」といわれている。「犀川」という詩も残している。
 市内には北を流れる浅野川、南を流れる犀川と二筋の美しい川がある。浅野川を泉鏡花が小説「由縁の女」で女川と表現したため、犀川は男川とも呼ばれる。また雅名を菊水川ともいう。
 江戸時代の初めの頃、犀川上流から市内へ引かれ、辰巳用水と呼ばれて、現在も流れている。また金沢市民の水資源としても重要な役割を果たしており、今も昔も、市民とは親しく、愛されている川である。
 犀川の流れは、金沢の街にとけ込み、街の人たちの暮らしの一部となっている。

この記事をお気に入りに、追加します

名前
犀川




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter