NIPPON Kichi - 日本吉

2007/1/26

高塚愛宕地蔵尊 Takatsuka-atago-jizouson The Takatsuka Atago Jizo Statue

Jp En


 高塚愛宕地蔵尊(たかつかあたごじぞうそん)は、大分県日田市天瀬町にあり、神仏混淆の形式をそのまま残している珍しい地蔵尊として知られている。
 高塚愛宕地蔵尊は、奈良時代の天平十二(740)年、行基菩薩が筑後に下った帰りに高塚に立ち寄り、銀杏の木の下で天下泰平、豊国繁栄の祈りを続けるうち、御神託があったので一体の地蔵尊を刻んで一堂を建て、安置したと高塚縁起に記されている。
 願い事なら何でも叶えてくれるという諸願成就の神として広く信仰を集めており、年間約230万人が参詣しているというだけあって境内はいつも賑やかである。
 参道にはゼンマイ・ワラビ・椎茸・栗など季節の農産物や観光土産品の売店が並び、まさに門前市をなすにぎわい。
 高塚愛宕地蔵尊は、庶民に広く親しまれているお地蔵様である。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
879-4121大分県日田市天瀬町馬原3740
名前
高塚愛宕地蔵尊
電話
0120-417-381
HP
http://www.takatukasan.com/index_pc.php




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter