NIPPON Kichi - 日本吉

2007/12/11

星竹嵐除け獅子舞 Hoshidake-arashi-yoke-shishi-mai 

Jp


別名「獅子っ狂い」と呼ばれる「星竹嵐除け獅子舞(ほしだけあらしよけししまい)」は、多摩地区に多く伝わる動きの激しい獅子舞の中でも特に激しいといわれている。
 毎年九月に星竹神明社に奉納されるこの伝統芸能は、三匹獅子(太夫、雌獅子、雄獅子)と花笠四名で演じられる。
 演目は、庭固めから始まり、藤掛り、三拍子、すれ違い、花掛り、鞠掛り、布団張り、竿掛り、雌獅子隠し、太刀掛りまで、十種目が演じられる。
 三〇〇年以上の歴史を持つと伝えられており、平成三(1991)年には市の無形民俗文化財に指定された。
 五穀豊穣・防災・雨乞いなどを祈願して行われ、地元保存会によって伝承されている。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
190-0100 東京都あきる野市
名前
星竹神明社




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter