NIPPON Kichi - 日本吉

2007/2/16

天童城 Tendou-jyo Tendo Castle

Jp En


 天童城(舞鶴城)は、山形県天童市北目にあった山城である。
 天童城は、登る途中に急坂があり、北は沼、山頂の本丸は断崖で囲まれた、天然の要害であった。
 1375年、最上頼直が天童氏を称して舞鶴山に築城した。
 天童氏は二代にわたり出羽統一を目指す最上義光と戦ったが敗北し、1584年、天童城はついに落城、廃城となった。
 1830年、織田氏が天童に移ってきてから、窮乏した天童藩では将棋の駒づくりを内職とし始めた。幕末には家老が藩士に将棋の駒づくりを奨励したという。
 城跡は舞鶴山公園となっており、本丸跡に義光が戦勝後に建てた愛宕神社が残る。
 舞鶴山の山頂では、毎年4月にプロ棋士が、人間扮する駒で将棋を指す人間将棋が行われている。
 天童城は、今や将棋の町として有名な、歴史ある場所である。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
994-0042山形県天童市北目
名前
天童城




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter