NIPPON Kichi - 日本吉

2007/2/22

立雲峡 Ritsuun-kyou 

Jp


 立雲峡(りつうんきょう)は、標高756メートルの朝来(あさご)山の中腹にある峡谷。但馬の吉野と呼ばれる桜の名所でもある。
 立雲峡の名は、円山川の川霧に覆われた幻想的な風情と雲海の美しさから付けられたと言われる。
 点在する無数の奇岩・巨岩のなかを樹齢300年以上の山桜とソメイヨシノが咲き誇る。また、この渓谷からは向かいの山にある山上遺跡、竹田城跡を望むことができ、絶景のポイントでもある。
 毎年桜の開花時期に合わせて立雲峡桜祭りが行われ、夜間にはぼんぼりも点灯される。毎年、その幻想的な風情を楽しみに訪れる人々でにぎわう。

この記事をお気に入りに、追加します

住所
669-5252 兵庫県朝来市和田山町竹田
名前
立雲峡




NIPPON Kichi - 日本吉 - 日本語に切り替える NIPPON Kichi - 日本吉 - to english

モノ・コト・ミル・ヒトで綴る
日本の美意識。

現在の記事 5445
カテゴリーズ
都道府県
キーワードシャッフル
お気に入り
キーワード検索
閲覧履歴



Linkclub NewsLetter